キッチンをすっきりさせると効率も上がる!

キッチンを整理して料理の効率を上げよう

水回りの収納

毎日料理をしてる中で、ふとした瞬間に作業が滞ってしまうことはありませんか?
食材を置くスペースが足りなくなったり、調味料を出している間にフライパンを焦がしてしまったり、食器を洗うと周りがびしょ濡れになったり、料理後に酷く散らかってしまったり…日々のことで慣れてしまっているだけで、思い返してみるといくつかストレスを感じる事象があったりすると思います。

これらのイライラする現象は、実はキッチンの物の配置のせいかもしれません。

キッチンは、家の中でも特に多くの作業をする場所です。
物を切ったり、皮をむいたり、火を使ったり、ゴミをまとめたり、食器を洗ったり…料理に付随する複雑な工程を一角で全て行うキッチンは、まるで小さな工房のように効率性が求められる場所です。
昔から「キッチンは女の職場」とも言われてきましたが、その仕事場で道具や設備の配置がトンチンカンだったり、散らかっていたら、当然ミスが起こってしまいますよね。

家事だからとあなどらず、整理整頓をして、効率的な「食の作業所」を作ってみましょう。
今まで上手くいかなかったことができるようになったり、家事の時間がぐっと減るかもしれません。

このサイトでは、より効率的にキッチンで家事を行なうのに有効な、キッチンの整理術や配置の工夫について、水回り、作業台、コンロ周辺の3か所に分けてご紹介してきます。
すっきりとした機能的なキッチンを手に入れて、楽しく料理をし、豊かな生活を送りましょう。